韓国で外国人に好かれた話②

f:id:korea_ib2018:20180630220945j:plain

こんにちは。さやかです!

今日は、前回の恋愛ネタの続きです。

 

前回の記事を読んでない人はこちらからどうぞ

www.sayaka-inmyseoul.com

 

パキスタン人とお友達になり、言語交換のため改めて会うことに。

(以下P氏とします。)

 

ランチしてから勉強しようと、前に会ったビルで待ち合わせすることになりました。

 

合流して好き嫌い聞かれましたが、特にないため近くのイタリアンでピザを食べることに。

 

後々判明するのですが、宗教の関係で食べられない(食べない)ものも多く、ご飯に行くときは毎食ピザでしたww

 

豚肉を食べないのは別にいいんです。宗教上の問題なので仕方ないですよね。

 

 

でも、

 

自分が食べないからと、私にも豚肉を食べるなと言ってきたんです!

 

会う前の日、会社の飲み会があると話してたため、何を食べたのか聞かれました。実際は会社の飲み会などなかったのですが、会わない口実のため適当なことを言っていました。

 

すると、豚肉食べてないよね?豚肉はダメだ!と・・・

 

あんたは食べないかもしれないけど、わたしはサムギョプサルが大好物だよ!と声を大にしていってやりたかったです。

 

 

P氏の唯一よかった点は、お会計。

 

いつもスマートにお会計を済ませていて、そこだけはとても紳士でした。

 

 

本当、そこだけです!

 

 

ランチを終えて、近くのチェーンのカフェへ

 

私がP氏に会う目的は、英語の勉強のため!!!

 

向こうの家族だの、趣味だのの話には1ミリも興味がないし、どうでもよかったのですが、なかなか勉強モードに入らずおしゃべりばかり。

 

 

そしてびっくりしたのが、カフェでの席!

 

私が先に席を取りに行ったのですが、その席は普通の向かい合いのテーブル席でした。

 

が、なぜか他の席を探し始め、ここがいいと彼が選んだのは横並びの席!

 

 

 

カップルでもないのに嫌なんですけど!

 

あなたに好意1mmもないんですけど!

 

 

しかし、ご飯もカフェもおごりだったので、仕方なくそっちの席に移動。

 

服の色が一緒とか、何かにつけて一緒一緒言われ、

 

本当にウザかったです。

 

 

この時からなんとなく、相手が好意を持っているのは気づいていましたが、全ては英語のためと気づかないふり・・・

 

そしてP氏、なにかにつけてプレゼントをくれるんです。

 

向こうがしてる仕事というのが、木材の彫刻の作品や天然石などを使ったインテリア雑貨?などの販売でした。

 

実は出会った日にも、こちらのペン立てをもらいました。

f:id:korea_ib2018:20180628210009j:image

モノに罪はないので、これは今でも会社で使っています。笑

 

そしてこの日、くれたのはパキスタンのお金www

f:id:korea_ib2018:20180628210134j:image

500ルピーは日本円で、500円程度のようです。(超無駄知識w)

 

他にも、家に食べるものなくなったからマートに行くというと、何を勘違いしたのかインスタントラーメンを箱で持って駆けつけるというおせっかいぶり!

 

極力会いたくないので、何度もいらないと言っても聞かず、仕方なく受け取ることに。

 

P氏の住んでいるところから、私の家の方まで2時間くらいかかるのですが、次の日の朝一でラーメンもって現れました。

 

さりげない気遣いなのか、じゃがいもでできたノンフライ麺のラーメンでした。笑

 

 

この迷惑プレゼント行為、モノのうちはまだよかったのですが、次第にエスカレートしていくのでした。。。

 

続く。