悶えるくらい辛い韓国のインスタントラーメン

f:id:korea_ib2018:20180608201724j:image

こんにちは。さやかです!

今日は、韓国に来てハマったインスタントラーメンをご紹介します。

 

韓国でラーメンと言うと、インスタントラーメンを指しますが、激辛の国だけあってどれも赤くて辛いものがほとんどです。

 

その中でも韓国人の方も辛くて食べられないという人がいるほど、とにかく辛い商品があるんです!

 

 

それがこのプルタッポックンミョンです。

f:id:korea_ib2018:20180608201724j:image

辛いものが好きと言うと、とにかくこれをオススメされます。

 

実際食べてみたら、まぁ辛い!!!

でもこの辛さがクセになるんです♡

 

私は、一度ハマるとずっと同じものを食べるので一時期は毎日のように食べていました。

 

辛いものが好きと言っても本当にめちゃくちゃ辛いので、少しは辛さが和らぐかと思いチーズ味を買ってみました。

f:id:korea_ib2018:20180608201720j:image

普通のものとソースの味は変わりませんが、チーズのシーズニングの粉が入っています。

 

でも、これがあっても全然辛さが和らぎませんでした。若干チーズの味?香り?がする程度です。

 

とはいえチーズが好きなこともあり、いつも普通のではなくチーズを選んでいます。

 

辛さを抑えたい時は、チーズよりマヨネーズを入れるとだいぶ緩和されますよ!!

 

 

プルタッポックンミョンは、カップタイプと袋タイプの2種類がありますが、私は断然袋タイプです。

 

作る手間がありますが、カップタイプに比べて麺が太いのと、フライパンでソースを絡めて作るので、水分が飛ぶのでベチョッとせずに食べられます。

f:id:korea_ib2018:20180611124324j:image

洗い物が増えるのが難点ですが・・・。

 

ちなみに、こちらがカップタイプです。

f:id:korea_ib2018:20180611124048j:image

写真だと、麺の太さの違いが伝わらないですね...

 

 

このシリーズの商品は、ポックンミョン = 炒めた麺なので汁がないのですが、汁ありのプルタッポックンタンミョンというものもあります。

f:id:korea_ib2018:20180608201737j:image

夏に食べたら汗と鼻水で大変そう。笑

 

また、最近はいろいろな味の種類も増えてカレー、カルボナーラ、マーラなどどんどん種類も増えてきています。

 

カレー味

f:id:korea_ib2018:20180608201741j:image

カルボナーラ味

f:id:korea_ib2018:20180608201728j:image

マーラ味

f:id:korea_ib2018:20180608201732j:image

 

 

辛ラーメンもおいしいけど、もう少し刺激がほしいわ♡って方は是非プルタッポックンミョン挑戦してみてください。