韓国で日本人がタイ料理を食べちゃう話

f:id:korea_ib2018:20180524223657j:image

こんにちは。さやかです!

 

行ってからしばらく時間がたってしまいましたが、イクソンドンにある살라댕방콕(サラデンバンコク)というタイ料理屋さんを紹介します。

 

 

タイトルの通り、韓国で日本人がタイ料理を食べる・・・

なんだかハチャメチャですがご了承くださいませ。笑

 

なんですが、このお店噂によると現在はタイ料理屋ではなく、カフェになっているとのこと!!!

 

2〜3ヶ月の間でもあっという間に店が入れ替わるので恐ろしいです。

 

とても素敵な雰囲気にで、味も美味しかったのでちょっと残念ですが、思い出として書いておきます。

 

 

お昼時は少し込んでいましたが、席に案内されると素敵なグリーンで統一されたカトラリーが用意されていました。

f:id:korea_ib2018:20180524223603j:image

 

お店の頭文字のSですか、私のイニシャルでもあるのでなんだか歓迎されているようでちょっぴり嬉しくなりました。

別にあんたを歓迎してるわけじゃないと思うよ。

f:id:korea_ib2018:20180524223703j:image

 

このお店、メニューは全てタイ料理なんですがお店独自にアレンジがされていて、一風変わったタイ料理が楽しめます。

f:id:korea_ib2018:20180524223652j:image

 

頼んだのは、王道のパッタイとメンボシャ(멘보샤)という海老のすり身を食パンに挟んで揚げた料理。メンボシャというのはこのお店で初めて知りました!!

f:id:korea_ib2018:20180524223631j:image

こちらがパッタイ☟

f:id:korea_ib2018:20180524223647j:image

一見、オムライスみたいです。笑

メニューがパッタイオムレットとになっていたので、パッタイに被さるように薄焼き卵が乗って出てきました。

 

お花が乗っていたり、ビジュアル重視な感じかと思いましたが、食べてみると見た目だけでなく味もとっても美味しかったです♡

 

パクチーの臭みもほとんどなく、2人でペロリと完食でした!

ちょっと量が少なかったかな?

 

そしてこれがメンボシャ(멘보샤)☟

f:id:korea_ib2018:20180524223607j:image

これは隣のお客さんが頼んでいて気になったので「同じのを下さい!」と注文しました。

 

日本のタイ料理屋さんではあまり見かけませんよね?調べてみると、韓国のタイ料理屋さんにはよくあるそうです。

 

韓国の中華料理の代表、ジャージャー麺みたいな感じでしょうか?

 

 

メープルシロップが付いていて、これにつけて食べてみるとびっくり!! 

とーってもおいしいじゃありませんか♡

 

エビのすり身とパンの塩っぱさとメープルの甘みが程よくマッチしていて、これは日本人にもウケる味だと思います!

日本のタイ料理屋さんにも是非置いてほしい!

 

パッタイだけだと物足りない感じでしたが、メンボシャのおかけでお腹いっぱいになりました。大満足でした♡

 

ガラス張りのドアと、入り口付近にはプールもあって涼しげです。

f:id:korea_ib2018:20180524223638j:image

 

イクソンドンの店の中でも、常に人が多い人気のサラデンバンコク!

f:id:korea_ib2018:20180524223616j:image
カフェverも気になるので、また偵察してきたいと思います!

 

★お店情報★

[카카오맵] 살라댕방콕
서울 종로구 돈화문로11다길 40 (익선동)

http://dmaps.kr/6u3tj