インスタントなのにお店の味!これからの季節に食べたい冷麺とビビン麺

f:id:korea_ib2018:20180530181815j:image

こんにちは。さやかです!

今日は、本格的な味が作れる韓国のインスタント食品を紹介します。 

 

どんどん暑くなる韓国。

そして、暑くなると食べたくなるもの。

 

そう、冷麺!!!

 

毎食冷麺でもいい!ってくらい大好きなんですが、いつも外で食べると食費もバカにならないので、先日コンビニにあったインスタントのものを買ってみました。

 

なんと、これが大当たり!!!

 

あまりに美味しかったので、emartで冷麺とビビン冷麺の各4個入りを買ってきちゃいました!

f:id:korea_ib2018:20180526195104j:image

しかもこの日は少し安くなっていたようで、ひとつ2980wと激安でした!

安くておいしいのですが、ひとつひとつ厚みがあってかさばるのが難点。。

f:id:korea_ib2018:20180526195039j:image
f:id:korea_ib2018:20180526195035j:image

こんな感じで普通のインスタントラーメンの1.5倍くらい。無駄に大きい... 

 

ではまずは、冷麺のレポートから。f:id:korea_ib2018:20180526195059j:image

袋を開けると麺、スープ、火薬が入っています。
f:id:korea_ib2018:20180526195055j:image

水色の袋がカヤクで、青色がスープです。

麺とカヤクは沸騰したお湯で3分程煮て、冷水で冷やします。

その間に、器に水260ccと青色のスープを入れて冷蔵庫で冷やしておきます。

★ワンポイントアドバイス★

作ったスープを冷凍庫に入れてシャーベット状にしても美味しいみたいです!

しっかり冷やした麺をスープに入れて完成!

f:id:korea_ib2018:20180526195044j:image

入ってる材料だけでも結構本格的にできました!

前に買ったのはビビン冷麺だったので、冷麺は初めて食べてみましたが、やっぱりこの種類おいしい!!!

麺の量も多いので、かなり食べ応えもあります。

f:id:korea_ib2018:20180526195016j:image

私は冷麺を食べる時、よくお酢を入れるのですが、これは入れなくても程よい酸味がありました!

薄く見えるスープにもしっかりと味がついていて、インスタントとは思えないクオリティです。

自分でキュウリや、ゆで卵などトッピング加えてもいいですね。

お店出せそうww

 

お次はビビン冷麺
f:id:korea_ib2018:20180526195048j:image

ビビン麺は汁がなく、コチュジャンベースのタレで食べる辛い麺です!

こちらはオレンジの袋がカヤクで、がタレです。

f:id:korea_ib2018:20180527100943j:image

作り方は冷麺と同じです。カヤクと麺を茹でて、冷水で冷やしてタレをかけるだけ。

f:id:korea_ib2018:20180527101025j:image

家に白ごまがあったので、ふりかけてみました。

f:id:korea_ib2018:20180527101020j:image

さすが韓国の辛い麺。かなり辛い!!

見て分かるとおり、冷麺もビビン麺もかなり細麺です!!!

日本の冷麺は太麺ものが多い(ぴょんぴょん舎とかね)ので、本場で食べるのものに近いです!

歯で噛み切れますが、少しハサミで切ると食べやすいと思います。

 

両方美味しいですが、辛いものが好きということもあって、私はビビン麺の方が好きでした!

もし韓国のオススメのインスタント麺を聞かれたら、迷わずこれをオススメします♡

インスタグラムも更新中!

 

. 上品な冷麺屋さん💓 お昼時はお客さんひっきりなしでした🏃‍♀️🏃

@ t3t_1234がシェアした投稿 -